--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-01-03

皆凄い!

今日も終日の出猟許可は却下。。。
ただサイカチは、飛ばしたい!

ため・・・。

朝のウェイト管理と午前中は、勢子に努めて。
ハヤブサのタイミングを待つ!

希望は、僕の水没現場。

最近、コガモばかりを狙いに行く感があるのですが、決して雉をターゲット外にした訳ではなく。。。
何か見込めて、出せて、しかも、獲れそう!と妄想してるためであり。

<体重>635g
<時間>11時30分
<飛翔時間>10分
<場所>ナンノ水没改めヌートリア遊泳?

コガモを目視確認。

ビッグと女帝を勢子に。。。
って、大御所二人、いやな顔一つせず、走って、フォーメーションを組んで、コガモを追い出してくれる。

一発目、水路上のコガモに行き、敢え無く着水を許す。

で、再度、高度を戻す所。ちょっと低いか?と言う感じでしたが、再度、トライでまんまと水路に戻りきれないコガモが一羽田んぼの上を避難中!

テイルチェイスで足まで出した所で。
コガモ。。。

・・・・・・・・・・・・。

コガモ格好良い!
飛ぶの巧い!

ハヤブサの足の間を潜り抜けるようにヒラリと身をかわす。

追い付いてはいたので、未練はあるもののコガモの勝ちを称えたい!ぐらいにコガモ巧い!

スピード乗ってたら、接触はできたと思い・・・。
何とかタイミングと蹴り方を覚えてくれたらなぁ^^

って、サイカチ病み上がりにて、、、一ヶ月も経たずにほぼ復活宣言!

・・・、まだまだ全盛の頃には劣りますが、治ってくれていると思います^^
良かったぁ^^
ホントに良かった^^

2009-12-26

コガモ。

<体重>643g
<時間>8時頃
<飛翔時間>20分程度
<場所>籾乾燥

今日は僕の今年最後の出猟!

ビッグに「どこ?」と聞かれ、出猟前にちょっと遠くなるのを知っていながら、コガモで・・・。
とか厚かましく言ってしまう。

付いていることを祈り。

で、サイカチ。
事故前とは明らかに違うのですが、狩りはキチンとする!

しかも。。。

フィット!ビンゴ!

来たぁ^^
コガモぉ!

今回、しっかりと蹴りこみ田んぼに落とし込む!

既に僕は走り出そうとしてる!

今日は、ビッグ!ダンディ!と僕の三人!

リーダービッグの指示の元。
「落ち着けぇ!」

で、全員ピタッと止まる!

致命傷を与えていないことを想定して、高度を戻させてから近寄り。
とんだ場合のホローはサイカチに。。。

と言った作戦?

しかしぃ。。。
残念だが、蹴られたコガモ。
サイカチが少し離れた隙に田んぼ用水の土管の中に避難。

残念。
もう獲ったと思ったのにぃ。。。

2009-12-15

強い!

〈体重〉648g
〈時間〉7時15分
〈飛翔時間〉30分弱
〈場所〉小野川東洋
〈高さ〉安定低め

一昨日から、始めたサイカチのリハビリ。

順調です。

腰の裂傷も瘡蓋になっている様子ですが。
まだ尾筒を気にするのは治っていない!

リハビリの目的は、損傷部が固まって、動き難くなるのを防止するため。
飛翔に関しては全く問題は無さそう!

凄い嬉しいです!

ただ、尾羽を上に突き上げて飛んでいるので、ちょっと不恰好!
でも、一昨日よりも幾分マシか?

今日はビッグの愛犬も全員集合!
あれ?
これ狩りでは?
まぁ、実戦でリハビリ!

途中、ワイルドペレのしつこい攻撃にあい、脳裏をかすめる嫌な思い。

獲ろうとしてのアタックでは無く、テリトリー侵害の威嚇?
かなりしつこかったなぁ!

それにより、少し押されていた時に、雉が出る。

ワイルドに邪魔されなけば良いタイミングだったのでは?

って、ずっとワイルドに押されて林の向こうまで。
サイカチ、初めてのお迎えか?

と思っていたのですが、ビッグの愛犬達が帰ってくるのを暫く待っている間、ルアーと声でアピールを続けていると…。

帰って来ました。

こんなに長時間飛んで、リハビリ二日目なんですけど。

こりゃ、サイカチ強いや!
僕も負けてないで、強くならねば。

あ、こんなに回復早いと、怪我が大したこと無かったとの話になるのかなぁ!
まぁ、腰の傷は凄いひどかったんですけど。

それもこれも適切な処置のおかげ!
伊澤獣医、ビッグ、ご心配頂いた皆様に感謝!

2009-12-13

復活飛!

<体重>650g
<時間>14時頃
<飛翔時間>10分弱
<場所>オオワシおみくじ
<高さ>安定低め

今日は、いつまでも同じ態勢で、筋肉が硬化することを予防する事と今、どのように飛ぶのかを見るために、完治しているとは言い切れない。サイカチのリハビリ!

ただ、そこはWFC流?
リハビリと言っても、いつものフライトと何ら変わらないシチュエーションを。。。

って、一発目から狩りじゃん。

居たら、おみくじ池・・・、見たいな。

最初、傷が痛むのか、尾筒が突っ張るのか、久しぶりに飛んだからか・・・。

すごい低空で。。。
やっぱりあんな大怪我の後、しょうがないか。。。と。思っていたら、

道を渡って、向こう側でキチンと上がって帰ってきた。。。

それを見た瞬間、嬉しくてワクワク。
ビッグの号令で、おみくじ池に勢子の皆さんが協力してくれ、「わぁ。。。」

・・・、居ません。。。

でも、
キチンと飛べる。
キチンと離れない。
キチンと尾筒が・・・、していない。。。

^^!
でも、尾筒が突っ張っているように、プリッってなりながら飛んでいます。

やっぱり尾筒は気になるみたい。

飛んでいる姿、少し不恰好ながら、リハビリ1日目成功!!!

良かったぁ^^って、嬉しすぎて、餌あげ過ぎました。

2009-12-11

予想通り!

ビッグ帰国により、予想通り、「で、サイカチいつ飛ばすの?」

と・・・。

「まだ、薬飲ましてて、体重管理して無いので週末に合わせます!」

と・・・。

あぁ、心の準備しておいて良かった!

僕だったら、完治してからと考えてしまうのですが、鳥だけでなく、スポーツも第一線を走り抜いてきたビッグ。

ほっとくと、筋肉も固まるし、良いことは無いんだそうだ。

僕も見た目からは想像できないかもしれませんが、大学まで体育会系だったのですが、慎重派!

まぁ、ある程度の回復状況の見立てと所作による判断が必要なのでしょうけど。

けして無理をさせている訳では無いので、飛ばして様子を見るのも必要!

まぁ、普通なら、もうちょっとの期間は飛ばさないだろうなぁ!

あ、ビッグが普通じゃないみたいに書いてしまった…。

ホローをしなくては・・・。
・・・、ホローしなくて良いか。

結果が伴う異常は、いずれそれが普通と判断される時が来るから。

まぁ、僕は面倒なぐらい異常です。
で、結果を残さないから、ずっと異常のまま・・・。

人と同じも楽しくないので、異常も良しと自愛することで脳内整理!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。