--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-07-05

所詮!

広く捉えて、鷹の特性を理解するためには、やっぱりハイタカ属を調教してみるのが、一番早いかもしれません。

鷲・鷹・梟…。

色々と嗜好があり、何をしたいかでそれぞれ通る道が違うと思います…。

ただ鷹狩りをするのを趣味にして、良かったとつくづく思います…。

出会った人と禽に、僕は支えられています。

調教手法は違っても…。
狩場に行けば、道は拓けます。

先輩達の動きを見て、学べます!

路半ば!
趣味は楽しくなくちゃ!

WFCオールドシリーズの動き…。
何も考えないで見ていると分からない細かい所作が僕には欠けている。

何が足りないかは分かっていても、彼ら熟練には及ばないんですねぇ。
困った…。

僕が趣味を楽しく持続するための考え事!
この趣味は飽きないだろうなぁ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。